OMRON x SUBWAY おいしく食べて、たのしく測る。「オムxサブ」日誌 ~野菜と数値でカラダメンテナス~
1ヵ月間トライ!『オムxサブ』とは? チャレンジ内容
                        あなたは、自分の生活や食事を「数字」で見たことありますか?

体重やメタボ、体脂肪率を気にしているのに、なにもしていないという人に
オススメなのが「自分の体重、体脂肪、1日の総消費カロリーを把握」して、
「だいたいの摂取カロリーを意識」すること。
今回オムロンとサブウェイが合同で企画した「朝晩2回体重を計る朝晩ダイエット」×「1日3食のうち1食をサブウェイ」生活を、会社員の方に続けてもらい、
1ヵ月後、カラダがどう変わったかをチェックします。

そこでわかってきたのは、生活習慣も、食生活も、
数字として「目に見える」ほうが改善しやすいということ。
体重体組成計や活動量計を持っているけど活用してなかった、なんて人にも
タメになる話がいろいろと出てきますよ。

チャレンジの条件はこれだけ!

今回のチャレンジャー

山崎さん 34歳/会社員(営業)
山崎さん チャレンジ前の体

体型はわりとがっちり、そんなに「太っている」という意識はなかったのですが、体脂肪をみてちょっと多いかもな、と。ショックだったのは体年齢。実年齢より10歳以上カラダが老けている!これはまずいと思いこの企画でカラダの内側からキレイに、体年齢も実年齢以下になれるようがんばろうと思います。趣味はスポーツ観戦で、ぼく自身も東京マラソンに2年連続出場するほどのスポーツ好きなのであと2〜3kg程度落として、もう少し走りやすい体になれたらと思っています。ただ心配なのは食べることが大好きなので食事のコントロールがうまくいくかどうか…。家族にも協力してもらってがんばろうと思います。
 

三谷さん 29歳/会社員(広告関係)
三谷さん チャレンジ前の体

25歳ごろから体重が増加して、今や12kg増。とくにおなかまわりの脂肪のつき方が気になります。電車の中で「座りますか?」と同じ日に2度も声をかけられてしまいました。(残念ながら妊婦ではありません…)仕事柄、昔から夜型なので、食事のボリュームが夜以降に大きくなる傾向が。さらにたばこ・お酒・深夜のラーメン・休日は夕方近くまで寝るという不規則な日々……この企画をきっかけに生活習慣の改善もできたらなーと思います。あと、全くと言っていいほど運動をしていないので、せめてストレッチとか、会社でできるレベルのものでもいいので実践してみようかと。
健康美めざしてがんばります!

私がチェック・アドバイスします!

ウェルネスリンクは、オムロンヘルスケアが提供する健康管理サービスです。体重体組成計や活動量計、睡眠計などの測定記録をネット上で管理できるだけでなく、見やすいグラフで表示してくれます。
毎日のカラダの変化を、グラフで見れば今まで気がつかなかった変化がわかり、上手にダイエットもできちゃいます。